お友達に教えるサイトマップお問い合せ
KNOW!VPD
powered by Yahoo! JAPAN
 

予防接種スケジュール

2021年4月からのスケジュール

主な見直し及び変更点(7歳までの予防接種スケジュール)

  1. HPVワクチンの表記を変更(価数、コメント)
    2021年2月24日から発売の9価HPVワクチンが任意接種のため、2価、4価ワクチンが定期接種であることをと明記しました。
    また、女子が9価ワクチンを、男子が4価ワクチンを任意接種で受けられることを記載しました。

主な見直し及び変更点(0歳までの予防接種スケジュール)

  1. 0歳から1歳の範囲では、2021年4月版での変更点はありません。
7歳スケジュール0歳スケジュール

2020年10月からのスケジュール

主な見直し及び変更点

  1. ロタウイルスワクチンの定期接種化
    2020年10月からロタウイルスワクチンが定期接種となります。定期接種の対象者は2020年8月生まれ以降の子どもです。アイコンおよび接種できる年齢を「任意」から「定期」に変更しました。
  2. B型肝炎ワクチンの3回目のおすすめ接種時期の変更
    3回目のおすすめ接種時期を1歳未満まで延長しました。
  3. 接種間隔の記載を変更
    不活化ワクチンおよび経口生ワクチンの接種間隔の制限の見直しにより、接種間隔の注意書きを変更しました。ロタウイルスワクチンには「飲むワクチン」の記載を追加しました。
7歳スケジュール0歳スケジュール

2020年4月からのスケジュール

主な見直し及び変更点(7歳までの予防接種スケジュール)

  1. ロタウイルスワクチンのコメント見直し
    2020年10月のロタウイルスワクチンの定期接種の対象者は2020年8月生まれ以降の子どもです。2020年7月までに生まれたお子さんは任意接種ですが、生後2か月(おそくとも14週6日まで)に受け始めましょう。
  2. HPVワクチンのコメントの見直し
    HPVワクチンの定期接種の対象者をわかりやすく記載しました。

主な見直し及び変更点(0歳までの予防接種スケジュール)

  1. ロタウイルスワクチンのコメント見直し
    2020年10月のロタウイルスワクチンの定期接種の対象者は2020年8月生まれ以降の子どもです。2020年7月までに生まれたお子さんは任意接種ですが、生後2か月(おそくとも14週6日まで)に受け始めましょう。
7歳スケジュール0歳スケジュール

2019年4月からのスケジュール

主な見直し及び変更点(7歳までの予防接種スケジュール)

  1. 入学前の三種混合のスケジュールを変更
    就学前に百日せきの抗体が低下し、学童期の百日せきを予防するため、MRワクチンの2期に合わせて三種混合ワクチンの接種(乳児への家族内感染が心配な場合は4歳以降での接種)を推奨しています。
    小学生の百日咳の予防を目的とした三種混合ワクチンの追加接種の推奨接種時期を5歳から10歳としました。
  2. 髄膜炎菌ワクチンのコメントを見直し
    髄膜炎菌ワクチンの接種対象者を「海外留学や寮生活をする人」としました。
  3. HPVワクチンのコメントの見直し
    HPVワクチンの定期接種の対象者をわかりやすく記載しました。

主な見直し及び変更点(0歳までの予防接種スケジュール)

  1. 0歳から1歳の範囲では、2019年4月版での変更点はありません。
7歳スケジュール0歳スケジュール

2018年4月からのスケジュール変更

主な見直し及び変更点(7歳までの予防接種スケジュール)

  1. 四種混合のワクチン名表記を変更
    三種混合ワクチンの再発売に伴い、ワクチン名に「三種混合・ポリオ」を追加しました。
  2. 就学時前の四種混合のコメントを見直し
    就学時前に百日せきの抗体が低下することから、学童期の百日せきを予防するために、MRワクチンの2期に合わせて三種混合ワクチンの接種(乳児への家族内感染が心配な場合は4歳以降での接種)を推奨しています。
  3. ポリオワクチン5回目のコメントを追加
    ポリオの抗体の低下を防ぐために、海外では0歳代、1歳代の接種に加え、就学時前に追加接種を推奨しています。
  4. HPVワクチンのコメントの見直し
    HPVワクチンの価数の記載を見直し、当会と同様に日本産婦人科学会など関連団体も接種を推奨していることをを記載しました。

主な見直し及び変更点(0歳までの予防接種スケジュール)

  1. 0歳から1歳の範囲では、2018年4月版での変更点はありません。
7歳スケジュール0歳スケジュール