お友達に教えるサイトマップお問い合せ
KNOW!VPD
powered by Yahoo! JAPAN
 
NEWS

保健師、助産師、看護師むけ小冊子(2012年7月改訂版)のお申し込みについて

NPO法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会では、自治体や医療機関で予防接種にかかわっている方にオリジナル啓発資材「保健師、助産師、看護師のための保護者指導用冊子」(A5版16ページ)を提供しています。

この冊子は、保健所などの保健師、助産師の方が新生児訪問などで保護者に予防接種の指導をする際のポイントやVPD(ワクチンで防げる病気)や予防の重要性を解説しています。

 

現在、改訂版制作中です。10月中旬以降、発送を再開いたしますのでお申込みの方はしばらくお待ちください。  

ご希望の方には必要事項を明記のうえ、ご所属先単位でお申し込みください。無料提供いたします。

必要事項:郵便番号、送付先住所、名称、部署、ご担当者名、電話番号、メールアドレス、必要部数、小冊子を知ったきっかけ 

ご不明な点は事務局までお問い合わせください。info@know-vpd.jp

 

●送料について  送料の振込用紙を同封して宅配便にて発送いたします。料金はこちらをご参照ください。

 http://www.sagawa-exp.co.jp/search/fare/sagawa_faretable/faretable-4.html

●お申込み部数と宅配サイズ名の目安●

   1?  70部 サイズ名60

 71? 180部 サイズ名80

191?360部 サイズ名100

 

●もくじ●

・赤ちゃんは大人に守られるべき存在なのです

・赤ちゃんの安全・健康を守る方法があります

・赤ちゃんのためにワクチンができること

・受けなくてもよいワクチンはありません

・ワクチンデビューは生後2か月の誕生日

・同時接種は赤ちゃんを確実に守るためのもの

・ワクチンの接種しなかったらどうなるでしょう

・これだけは知っておきたい最新情報

・予防接種Q&A

ワクチンの必要性について

ワクチン・同時接種の安全性について

ワクチンの受け方について

それぞれのワクチンについて

日本の子どものワクチン(一覧)

0歳の予防接種スケジュール 

 

 


「VPDを知って子どもを守ろう」の会について プライバシーポリシー