お友達に教えるサイトマップお問い合せ
KNOW!VPD
powered by Yahoo! JAPAN
 
NEWS

7月6日は「ワクチンの日」 VPDの重大さとワクチンの大切さについて考えてみてください

NPO法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会では、昨年より76日の「ワクチンの日」をワクチンを考える日として、VPDの重大さやワクチンの大切さを日本中のみなさまに知っていただくための活動を始めました。

「ワクチンの日」関連のVPDの会の活動とさまざまな企業・団体の取り組みをご紹介します。

 

 1【「ワクチンの日」周知ポスター】

 NPO法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会制作の「ワクチンの日」周知ポスターを全国の会員医療機関に配布。

来院の患者さんや保護者の方に「ワクチンの日」をお知らせします。

掲示期間:2012年7月1日(日)?15日(日)

  制作・配布:NPO法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会

  2【ワクチンパレード2012】 

 8つのワクチン(B型肝炎、ロタウイルス、ヒブ、小児用肺炎球菌、おたふくかぜ、みずぼうそう、HPV:子宮頸がん、成人用肺炎球菌)の定期接種化の必要性を多くの方と共有し、8つのワクチンの早期の定期化・無料化を訴えるパレードを開催します。

  開催日時:2012年7月5日(木)
【集合】12:30三河台公園  解散】14:00日比谷公園

  コース:三河台公園?溜池交差点?虎ノ門交差点?日比谷公園

主催:「希望するすべての子どもたちにワクチンを!」実行委員会

 3【街頭キャンペーン】 

 昨年に引き続き、今年も街頭で「ワクチン手帳」を配布します。

 「ワクチン手帳」は子どもから大人までワクチンの接種歴を記録しておくもので、グローバルで活躍するビジネスマンにもお役にたちます。

  開催日時:2012年7月6日(金)
開催場所:赤坂サカス前広場 
主催:日本ベクトン・ディッキンソン 
※日本ベクトン・ディッキンソンが日本記念日協会に「ワクチンの日」を登録しました。

 

4【書籍出版】

20112月に初版版を発行以来、新しいワクチンやスケジュールを掲載し、改訂版を発行しました。

 書籍名:「お母さんのためのワクチン接種ガイド 改訂版 VPD(ワクチンで防げる病気)って何?」

 監修:薗部友良(VPDの会理事長、日本赤十字社医療センター小児科顧問)

 編者:NPO法人 VPDを知って、子どもを守ろうの会

 発行日:201272日 ※全国の書店で6月末ごろから購入できます

 発行:日経メディカル開発

 

  5【ワクチンシンポジウム開催】

 子どもたちを感染症から守るために感染症の正しい知識と最新の情報を提供することを目的にシンポジウムを開催します。

  日時:2012年7月8日(日)13:00?16:00(開場12:30)
  場所:日本ベクトン・ディッキンソン株式会社 大会議室
  主催:認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」

     

 

 6【調剤薬局でVPD予防啓発】

 全国の調剤薬局でお薬手帳用のVPD啓発シールを配布するとともに、薬局内での各種VPD啓発用リーフレット、パンフレット類を配布します。

  開催期間:2012年6月22日~7月20日
  開催場所:アイングループ調剤薬局507店舗

  主催:株式会社アインファーマシーズ


 

「VPDを知って子どもを守ろう」の会について プライバシーポリシー